利用規約

第1条(規約の適用)

  1. 本規約は、合同会社レイヤーゼロ(以下「当社」といいます。)が管理・運営するインターネットウェブサイト「pick share」(以下「pick share」といいます。)を通じてpick share施設手配サービスおよびそれに付随するサービス(以下「本サービス」といいます。具体的な定義は、次条第1項に従います。)を利用するカスタマー(以下「カスタマー」といいます。)が行う一切の行為に適用されるものとし、カスタマーは、本規約に同意のうえ本サービスを利用するものとします。
  2. 当社が本サービス上において提示する諸注意等(以下「諸注意等」といいます。)が存在する場合には、諸注意等はそれぞれ本規約の一部を構成するものとします。
  3. 当社は、カスタマーが本サービスを利用した場合、本規約およびプライバシーポリシーの全ての項目に同意したものとみなします。

第2条(本サービスの定義)

  1. 本サービスとは、カスタマー自らが、pick shareを通じて、pick shareに掲載された会議室・イベントホール等の施設(以下「掲載施設」といいます。)の空室照会・見積り依頼を行うことを可能にするインターネットサービスです。
  2. 掲載施設は、自己の責任において施設利用等にかかるサービス(以下「施設提供サービス」といいます。)を提供しており、当社は、施設提供サービスに関し何らの関与もしません。

第3条(本サービスにおける利用料金の考え方)

カスタマー(予約を行うカスタマーと施設利用者が異なる場合には、施設利用者を含みます。)は、掲載施設の提供する空室状況または施設提供サービスの利用に係る料金(以下「利用料金」といいます。)等に関する情報が、時期・季節や、他の媒体で提供される情報と異なる場合があることを了承します。

第4条(カスタマーの遵守事項)

  1. カスタマーは、pick shareを利用することにより得られる情報を、当社および掲載施設の事前の承諾なく自己の私的利用以外の目的で複製・送信しない他、方法の如何を問わず第三者による利用に供しないものとします。
  2. カスタマーは、pick shareで入力する連絡先の情報および会員登録の情報は全て真実であることを保証するものとします。
  3. カスタマーは、本サービスと同一または類似のサービスを営む事業者もしくはその従業者でないことを保証するものとします。
  4. カスタマーは、本サービスと同一または類似のサービスの提供・開発をしていないことを保証するものとします。
  5. カスタマー(予約を行ったカスタマーと施設利用者が異なる場合の施設利用者を含みます。)は、自己の責任において直接掲載施設との契約を履行するものとし、施設提供サービスに関する問い合わせ・要望等は当該掲載施設に対して直接行うものとします。

第5条(カスタマーの遵守事項の違反)

  1. 当社は、カスタマー(予約を行ったカスタマーと施設利用者が異なる場合の施設利用者を含みます。以下、本条において同じです。)が前条の遵守事項に違反した場合、その他当社が本サービスの運営上不適当と判断した場合には、当該行為を停止させ、当該カスタマーの本サービスに係る一切のサービスの利用停止もしくは損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとします。
  2. 当社は、カスタマーが前条の遵守事項に違反していると推測される場合、その他当社が本サービスの運営上不適当と合理的に判断した場合には、当該行為の詳細についてカスタマーに確認させていただくことがあります。

第6条(情報の保存)

当社は、カスタマーが送受信したメッセージその他の情報を本サービスの運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。尚、当社は本条に基づき当社が行った措置に関しカスタマーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条(権利帰属)

  1. カスタマーは、pick shareを通じて提供される全てのコンテンツについて、当社の事前の承諾なく著作権法で定めるカスタマー個人の私的利用の範囲を超える使用をしてはならないものとします。
  2. 本条の規定に違反して紛争が発生した場合、カスタマーは、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社および第三者に一切の損害を与えないものとします。

第8条(pick share掲載施設の加減)

pick shareに掲載される施設は、当社または掲載施設の都合により、カスタマーへの事前の通知なく変更(追加および参画の終了を含みます。)される場合があり、カスタマーは予めこれを承諾するものとします。

第9条(pick shareおよび本サービスの停止)

  1. 当社は、次の各号に該当する場合にはカスタマーへ事前に通知することなく、pick shareおよび本サービスの一時的な運営の停止を行うことがあります。
    (1) pick shareおよび本サービスの保守または仕様の変更を行う場合
    (2) 天災地変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、pick shareおよび本サービスの運営ができなくなった場合
    (3) 当社が、やむを得ない事由によりpick shareおよび本サービスの運営上一時的な停止が必要と判断した場合
  2. 当社は、当社の都合によりpick shareおよび本サービスの提供を終了することができます。この場合、当社は会員に事前に通知するものとします。
  3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきカスタマーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条(保証の否認および免責)

  1. 当社は、掲載施設の営業状況等につき調査する義務を負わないものとします。
  2. 当社は、施設提供サービス等について何らの保証もいたしません。また、掲載施設等に関する情報は細心の注意を払って掲載しておりますが、当該情報の正確性、完全性または有用性等についても保証いたしません。万一、施設提供サービス等に関連して何らかのトラブルがカスタマーまたは施設利用者と掲載施設の間で生じた場合にも、当該トラブルが当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は何らの責任も負いません。
  3. 当社は、当社による本サービスの提供の中断・停止・終了、利用不能もしくは変更、自然災害、回線の輻輳(ふくそう)、機器の障害または保守のための停止、掲載施設の参画の終了等による情報の損失、遅延、誤送、または第三者による情報の改竄や漏洩等により発生した損害について、何ら責任を負いません。
  4. 前各項の他、本サービスに関連して発生したカスタマーまたは施設利用者と掲載施設間の一切の紛争について、当該紛争が当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は何ら責任を負いません。
  5. 前各項の規定に則り当社が責任を負う場合であっても、当社の故意または重過失がない限り当社の責任は直接かつ通常の損害に限られ、かつ責任の上限は責任の原因となった予約につき当社が受領した手数料相当額を上限とします。

第11条(規約の変更)

当社は、カスタマーの承諾を得ることなく、本規約を随時変更することができるものとします。変更の内容は、pick shareの画面上に表示し、その表示をもって、全てのカスタマーが了承したものとみなします。

第12条(権利義務の譲渡禁止)

  1. カスタマーは、本サービスに関するカスタマーとしての地位および当該地位に基づく権利義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡、移転、または担保に供してはならないものとします。
  2. カスタマーが前項に違反した場合、当社は、当該カスタマーの本サービスを含む、pick shareに係る一切のサービスの利用停止もしくは損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとします。

第13条(個人情報の取扱い)

当社は、別途定めるプライバシーポリシーに従い、カスタマーの個人情報を管理するものとし、会員はこれに同意します。
プライバシーポリシーはこちら

第14条(Cookieの使用)

pick shareはカスタマーにとって便利な機能を提供し、より使いやすいサービスを実現することを目的に、Cookieという技術を利用しています。 Cookieは、利用者の端末を識別、またはアクセスを認識する技術であり、利用者の個人情報を取得するために利用するものではありません。尚、Cookieについては、利用者がご希望される場合、利用者ご自身でブラウザのCookie機能を無効にすることができますが、本サービスの一部が正常に機能しない可能性があります。

第15条(監視業務)

当社は、本サービスを含む、pick shareに係る一切のサービスを適正に利用しているかどうかを監視する業務を当社の裁量により行うものとし、カスタマーはそれに同意するものとします。

第16条(カスタマーの禁止事項)

  1. pick shareの利用に際して、カスタマーは以下の行為を行ってはならないものとします。尚、以下の各号該当性について、当社からカスタマーに対して説明を求めたものの合理的な説明が得られなかった場合には、各号に該当する行為を行ったものとみなします。
    (1) 他のカスタマー、第三者もしくは当社の著作権その他の権利を侵害し、または侵害する恐れのある行為
    (2) 他のカスタマー、第三者もしくは当社の財産またはプライバシーを侵害し、または侵害する恐れのある行為
    (3) 上記(1)(2)の他、他のカスタマー、第三者もしくは当社に不利益または損害を与え、または与える恐れのある行為
    (4) 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為
    (5) 犯罪行為、または犯罪行為に結びつく行為、もしくはその恐れのある行為
    (6) 当社の承諾なく、本サービスを通じてまたは本サービスに関連して行われる営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為
    (7) コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じてまたは本サービスに関連して使用し、または提供する行為
    (8) 法令に違反し、または違反する恐れのある行為
    (9) その他、当社が不適切と判断する行為
  2. 前項に該当する行為が認められた場合、当社は、何らの通知をなくして、本サービスを含む、pick shareに係る一切のサービスの利用停止等必要な措置をとる事ができるものとします。また、カスタマーは他のカスタマー、第三者もしくは当社に損害を与えないよう細心の注意を払うようにし、万一、他のカスタマー、第三者もしくは当社に損害を生じさせた場合、全ての法的責任を負うものとします。

第17条(暴力団等排除条項)

  1. カスタマーは、当社に対し、本サービスを含む、pick shareに係る一切のサービスの利用時に暴力団等(暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体またはその関係者、その他反社会勢力)でないことを誓約するものとします。
  2. カスタマーが次の各号に一つでも該当する場合、当社は、カスタマーに対する何らの通知をなくして、直ちに本サービスを含む、pick shareに係る一切のサービスの利用停止等必要な措置をとる事ができるものとします。
    (1) カスタマーが自らまたは第三者を利用して、当社に対し暴力的行為、詐術、強迫的言辞、業務妨害行為などの行為をした場合
    (2) カスタマーが、暴力団等であることが判明した場合
    (3) カスタマーが当社から求められた暴力団等でないことの確認に関する調査等に協力せず、資料等を提出しない場合
  3. カスタマーは当社が前条により本サービスを停止した場合のほか、カスタマーが暴力団等であることを理由として詐欺・錯誤等に基づき取引を終了した場合、カスタマーは当社に対して一切の損害賠償を請求することはできないものとします。

第18条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定並びに一部が無効もしくは執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、当社およびカスタマーは、当該無効または執行不能の条項または部分以外の規定を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効または執行不能な条項または部分の趣旨と法律的および経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

第19条(準拠法および管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第20条(協議解決)

当社およびカスタマーは、当社諸規約に定めのない事項または当社諸規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

制定  2021年09月13日
改定  2021年10月15日

合同会社レイヤーゼロ